FINE ACOUSTIC GUITAR SHOP Blue-G ACOUSTIC GUITARS HERE!!5F OPEN TUE - SAT 11:00 - 8:00 SUN ・ HOLIDAY 11:00 - 7:00 CLOSE : MONDAY TEL 03-5283-7240
Shop Information

Blue-G Corporation

ブルージーコーポレーション

東京都千代田区神田小川町3-1須田ビル501号

TEL:03-5283-7240 平日:AM11:00〜PM8:00 日祝日:AM11:00〜PM7:00【定休日】月曜日 blue-g@blue-g.com

2016年11月16日

ルシアーの祭典!!  サンタバーバラ・ギターショウ レポート 2

エド・クラストンのブースの様子です。 
IMG_1008.jpg
ブースには、The EM、製作中のメイプルモデル。
手作りのコフィンケースに入った、ファンフレットの可愛らしいThe Composerモデル。
素晴らしいハカランダのThe Malabarが並んでいました。
IMG_1009.jpg
ギターショーの時は、いつものこのチェックのシャツが定番になっています。
IMGP9796.jpg
奥様のマージーさんと。
IMGP9789.jpg
ギターショーには、必ずご夫妻そろっていらっしゃいます。
クラストンのThe EMモデルの名前は、エド&マーガレッドの頭文字をとってEMなんです。
ブースに行くと、いつもにこやかに迎えてくれ、ブルージーにおみあげを用意してくれています。
今回もクッキーをもらって、東京に帰ってから、みんなで美味しくいただきました。

メイプルのギターは、ボディが軽く、会場の音に反応して、ブルブル震えていました。
IMGP9768.jpg

フィニッシュ前のメイプルのギターは、とても綺麗で、
仕上げの丁寧なところ、木工技術の高さが垣間見れました。
一緒に見ていた、ルシアーの越前くんも、仕事の丁寧さに舌を巻いていました。
IMG_1012.jpg
IMGP9797.jpg
IMGP9798.jpg

すばらしいEMモデルと。
IMGP9771.jpg
美しいジャーマンスプルースと、ハカランダのウッドロゼッタ。
IMGP9777.jpg
シンプルで美しいヘッド。ヘッドプレートのブラジリアンの杢目の素晴らしい雰囲気です。
IMGP9779.jpg
サウンドも絶品。セッティングも完璧で、弾き心地も最高です!!
IMGP9781.jpg
緑色に輝く、ブラジリアンローズウッド。エキゾチックな杢目がクラストンギターにとてもマッチしています。
IMGP9786.jpg

ショーモデルの演奏動画です!!



僕が持っていたSONYのハンディカムに反応して、クラストンさんがぜひビデオを撮影してほしいというリクエストでトイレの前で、収録しました。
IMGP0253.jpg
演奏はダグ・ヤングです。
クラストンの工房の近所に住んでいて、ダグもクラストンギターを二本愛用しています。
IMGP0251.jpg
トイレの前で記念撮影です。トイレに来たお客さんたちがニコニコしながら、演奏が終わるまで聴きいっていました。
IMGP0254.jpg

クラストンさんの話しでは、現在は、年間10本ペースですが、仕事のペースを半分ぐらいにスローダウンしようかということでした。
というのも、奥さんのマージーさんと過ごす時間を大切にしたいので、旅行をしたり、のんびりとマイペースな仕事のスケジュールにしたいということを聞いて、ちょっとホッコリしました。
ディラーとして、ブルージーにだけは、ずっと製作してくれるということで、次回のブルージーカスタムのEMモデルが楽しみです。ショーモデルのEMより、さらに素晴らしいハカランダだから期待してね!!とのことです。




posted by Blue-G at 20:16| BLOG

▲UP